≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 意地とプライド 


なんか…普通の記事も書いていけたらな…
草ポケモンの考察とか書いてもいいですか?←


さておき…今回もフレンドバトルとなります。お相手はニコニコ動画でタイプ統一パで字幕プレイ動画をあげていらっしゃるコマチ@さんです。対戦ありがとうございました。
(あ、一応コマチ@さんのマイリストURLを貼っておきますね。是非見てくださいね♪http://www.nicovideo.jp/mylist/18230311)

コマチ@さんは炎統一パで字幕プレイをなさっている方です。炎と言えば草の最大の天敵であり、少しのミスが一瞬の敗北につながる…そんなただただ草ポケモンを焼かれるだけの動画になんてできないと思い、実は対戦前に相手方の動画を見てかなーり研究して臨んだのですね。まさかゴースト統一パだとは…orz



とりあえず…

1戦目
この試合の勝因を大きく分けたのはユレイドルの使い方。
もう少し賢くユレイドルを繰り出していけたならきっと勝ち負けは変わっていた事でしょう。
全体的にまだパターンパターンごとの読みが甘い点がありましたね。最後のミラーコートはまず自己再生をしてからの方が正しい選択でしたしね…
まあ、たらればを言うのはあまり良くないですけどもね…


2戦目
激しい読み合いが続くコマチ@さんとの戦い…この2戦目は運を味方につけたマキロンの勝利というか…
なんで瞑想してきた時点でねむカゴかるわざと読めなかったんですかね…気づくのが遅すぎましたね…
しかし、ストーンエッジ急所と読み合いを制してなんとか勝てましたね…あれ実質負けだろうよ…(´・ω・`)


3戦目
お互いに統一パなのでやはり弱点を突かれることが一番怖いわけですね。コマチ@のゴーストパだと、刺さるのは悪タイプのダーテング
僕だと、虫タイプのヌケニンや氷タイプのユキメノコですね。
この試合のポイントはヌケニンの処理。
1戦目でタスキと分かっている以上、ヌケニンのシザークロスを最低でも1回は耐えて突破しなければいけないわけですね。厄介すぎる…
ヌケニンに手間取りすぎると今度はユキメノコにやられてしまいますからね…それにしてもチェリムの使いどころが難しすぎる…活躍させてあげたいんですけどね…




結果的に負け越してしまいました…orz
なかなかいい勝負が出来た3戦ですけどね…w

コマチ@さん本当にありがとうございました。また戦う機会があったらもう負けません(←またか)







話は変わりますけども…
今夜この後生放送を行いますぜい。オールナイトで草ポケモンについて語り合いたいという方は是非お越しくださいませ。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















マキロン〇

Author:マキロン〇
マキロン〇というドMが日々精進している様子がわかるかもしれないブログです。

連絡用メールアドレス:makironmaru@yahoo.co.jp
ツイッター:http://twitter.com/makironO

Twitter ブログパーツ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。