≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -
 ポケモンPTの記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 たいかい! 

どうも、ブログの更新が不定期なマキロン〇です。
一部で言われてる草毒ポケモンの考察記事を書こうとしたけどどうもうまい事書けないのでどちらの記事はもう少々お待ちを…orz


最近の自分の話ですが、頻繁にニコ生で行われている大会に参加している節がある気がします。知り合いの仲の良い生主さんが大会を開催しているということが主な理由だとは思いますが、自分がこんだけ立て続けに大会に出るのは結構珍しい事なんじゃないかと我ながら思っていたり…

普段はポケモンを楽しむ事が一番と言っている自分ですが、やはり大会では結果を残すことが一番重要になってくるでしょう。(もちろん、それでも結果を残しつつ楽しむことが最良だと思っていますが)ところが、今まで大会で良い成績(優勝)を収めた事がないんですよね!
ぶっちゃけ口先だけ達者でもやはりある程度の戦績がないと説得力に欠けてしまいます^^;;



と前書きを述べたところで今日の本題
この間2つの大会に参加したPTの紹介をしたいと思います!1つは草パ。1つは普通パですね。
またもや誰得記事かよ帰るわ;;、とでも言われてしまいそうですが冒頭でも言ったように考察記事はまた次の機械に書くので勘弁してください(´・◡・`)



というわけで1つ目。生主のべるきさん主催べるき杯のメンツです。参加人数40人でベスト8でした。またなんとも微妙な^^;;;

ジュカイン (NNなし)@気合の襷 リーフストーム、カウンター、がむしゃら、目覚めるパワー(氷)
ロトム草  (NNなし)@光の粘土 リフレクター、光の壁、鬼火、10万ボルト
エルフーン (NN:わたあめ)@炎のジュエル アンコール、追い風、暴風、目覚めるパワー(炎)
ルンパッパ (NN:mexi)@拘りメガネ ハイドロポンプ、吹雪、エナジーボール、目覚めるパワー(炎)
ノクタス  (NN:さぼたんw)@悪のジュエル 不意打ち、身代わり、剣の舞、リベンジ
ビリジオン (NN:はるかぜ)@オッカの実 剣の舞、ストーンエッジ、聖なる剣、電光石火

はい。見事に草パです。僕が普段から使っていて見覚えがある子もいるかもしれませんのでこっちの方は新人の子を中心に紹介していきたいと思います。

・ジュカイン
いわゆるエメラルド厳選というものでしか手に入らない非常にレアなカウンタージュカインです。頂き物だったりします。この子を譲っていただいた方には本当に感謝です!
やはり通常では覚えないカウンターを警戒される事はほぼないので物理相手には意表が付けて強いですね。カウンター後に120族というジュカインの素早さから繰り出されるがむしゃらは相手に先制技持ちが居ない限りはかなり相手のPTをかき回す事が出来ます。オマケにめざ氷までという…
このPTでの役割は草パに出てきやすいハッサム、ヘラクロス、ブレバしてくる鳥ポケ、物理竜等々を返り討ちということですね。


・カットロトム
この間紹介したカットロトムとは別の子です。マキロンの生放送等々ではもうお馴染みの両壁張りロトムですね。
努力値はアーケオスのジュエルアクロバットまでは耐えるようにしてあります。残りはD方面に…Cは無振りです。
役割は壁張りと鋼飛行狩りですかね?


・わたあめ
この子もお馴染み追い風エルフーンです。最速95族抜き。Cぶっぱ残りがHとなっております。個人的にメガヤンマに恨みが多々あるのでメガヤンマ狩り特化です(キリッ
というのは建前で(本音ですが)相手のPTに早くて苦手なモンスターが多い場合に先制追い風して後続に繋げるという働きをしてくれるわけですね。
役割は追い風ブーストとヤンマ狩りです。


・mexi
メガネルンパ。いつも思うのはめざ炎の厳選だるい(ry めざ炎を粘らないと草パやっていけないので当然これからもやっていきますが…
技構成に関して、ハイポンめざパは確定として冷Bでなく吹雪な理由はユキノオーとのシナジーと威力を考えた結果ですね。今回のPTにノオーはいないので運命力で当てていきます()エナボは安定技
努力値はHSベースです。あまりCに努力値を割いても確定数が変わらないという事がわかったのでこのようになっています。というかルンパはHに振る事である程度の耐久ができるので強いんですよね。
役割は高火力AT


・さぼたんw
このNNである… 
通常ノクタスは襷が8割なのでこの型は意表しか付いていません。努力値もHSベースという変態を地で表している型でしょう。ハマればかなり強いんですけどね。扱いがかなり難しく使いこなすのは至難の業だと思ってます。実際使いこなせてません()
ただ…これだけは言えるのですが、ノクタスの身代わりは強いです!
対面からのエスパーゴーストは通常なら襷不意打ちを警戒して引いてくるかもしくは鬼火毒毒等の補助技を使用してくるので見事に身代わりが決まってアドバンテージを取りやすいですね。元々のノクタスの火力で1舞ジュエル不意打ちは半減でもかなりのダメージです。
強力な対エスパーゴースト用ATです。


・はるかぜ
お馴染みです!w
厳選が酷く辛かったかいがあってやはり活躍は目覚ましいですね。
耐久面に関して言えばユキノオーの霰込み吹雪耐え、オッカで炎技はほぼ耐えと文句なしです。
ビリジオンに関してそのポテンシャルは多くの方が一目置いているだろうと思われますが、使ってみて初めて解るものものもあります。草格闘という現環境刺さっているタイプ+優秀な耐久種族値+見た目 いずれビリジオンに関しては個別に記事を書きたいと思ってますのでその時をお楽しみに




これだけ書くのに結構体力使ってしまった^^;;;;次行こうか…



2つ目。生主のクロトマトさんの大会でのメンツ 参加数12人で4位でした。またなんとも…^^;;;
初めて大会で普通パで出場した大会でもあります。


ジュカイン(NNなし)@気合の襷 上記の個体と同じ
アバゴーラ(NN:うらしま)@フォーカスレンズ ハイドロポンプ、吹雪、ストーンエッジ、アクアジェット
シャンデラ(NN:まきともし)@拘りメガネ オーバーヒート、エナジーボール、シャドーボール、置き土産
ロトム風 (NN:しょうエネ)@オボンの実 エアスラッシュ、10万ボルト、目覚めるパワー(氷)、電磁波
ジバコイル(NN:ヤバコイル)@風船 10万ボルト、目覚めるパワー(氷)、電磁浮遊、毒毒
ビリジオン(NN:はるかぜ)@ラムの実 剣の舞、リーフブレード、ストーンエッジ、聖なる剣

使ってて思う事は炎を誘いやすいPTだという事ですね。実際ランダム大会含めて相手のシャンデラの選出は100%でした。


・ジュカイン
上記と同じ型なので省略。上記と違う事は水狩りの役割が増えている事。


・うらしま
なかなか自信を持ってオススメしたいポケモンです。というか厨ポケです()
よく見かけるのは頑丈型破りですが、この子はハードロック型となっております。注目すべきは弱点を受けても草技じゃない限りは殆ど耐える事が出来、対面想定であるなら殆どのポケモンに打ち勝てるということですね。
臆病サンダーの10万、ハチマキガブの地震まで耐える事が出来ます。なんと無振りナットレイのパワーウィップも確2です(耐えてもやることないですが)
インファイトを撃ってくる格闘であればそれらも対面から狩る事が出来ます。ゴウカザルのインファマッパももちろん余裕。
某化石使いの方の調整を参考にしてるのは内緒。というか一緒に考察させていただいたので内緒にする意味ないわな。


・まきともし
火力重視のメガネシャンデラ。145という特攻種族値にメガネは正直ただの暴力です^^;
努力値はHBCDSに振り分けると言うかなり細かい調整がされてます。具体的にはブシンのエッジと臆病ラティの竜星群耐えですね。Sは4振りFCロトム抜き抜き抜き位だった気がします()
技構成について、置き土産が正直いらないと感じたのでその内別の技に変えようと思いますが…どうすっか…


・しょうエネ
なんとも皮肉なNNである…w 結構珍しいスピンロトムです。シャンデラに次いでの格闘受けですね。というわけでローブシンのプレートマッパ+エッジは耐えるような調整になってます。というか陽気プテラのエッジも耐えます。
技構成に関して言えばいわゆるまひるみです。なんどかこれで助けられている分やっぱりこれの上位互換のキッスは強いんだなと認識してしまいました←
時々電磁波撃って地面が出てきてあ・・・ってなっちゃう事もありますが…


・ヤバコイル
努力値的にはヤバコイルなんですが持ち物が風船で電磁浮遊毒毒の時点でどう考えても異教徒ですね^^;;
ただ、この型はかなり強いです。通常、地面に弱いジバコイルが圧倒的に地面タイプに強くなります。受けに来た耐久型も毒毒で潰しが効き、しかも毒が無効な鋼の殆どはむしろジバコイルのが強いわけですね。
使っててかなり嫌らしいと思いますね。
性格は頑丈です。ですがPTがオノノクスやラティに弱めの構成なのでSに余り振らずにHに振って安定して受け回せるようになっています。
いわゆるPTの鋼枠


・はるかぜ
上記の使い回しですね。技構成を石化からリフブレに、持ち物をオッカからラムに変えてます。
ランダムに潜って使い心地を確かめてた時に特殊が多いこのPTの唯一の完全物理なのでやはり鬼火や早さを縛られる電磁波を撃たれる事が多かったんですね。というわけでこうなってます。




というわけでたぶん今までで一番長い記事の終了。疲れた…


スポンサーサイト

 お久しぶりです 

軽くテキトーにつらつらと


まあ、とりあえず僕は元気です。色々落ち込む事もありましたし、現在進行形で落ち込む事もありますが…まあそれもいつもの事という事でテキトーに日々を過ごしていたりします。

いつもの事ですが相変わらずランダムに潜る機会は少ないです。対戦のモチベーションより十字キーを左右してる方が性にあってますね^q^
最近はポケモンだけじゃなくて生放送休止中に絵を描いたり、積んである本やゲームの消化でますます対戦する機会は減ってますねw その分片手しか使わない厳選は『ながら』が好きなマキロンさんには向いてるのかなと…


ポケモンに関して言えば最近草ポケ育成をお休みして普通のPTの考察育成をしていたりします。
一応、色々と環境を意識したメタパみたいなものもありますが、それは秘密にして…^^ 今日はマキロンさんが最近好き好んでる普通のPTを紹介したいかな?という感じで行きます!


このブログで草ポケ以外のポケモンの事書くの初めてじゃなイカ…?w


カットロトム(NN:カルノデス) @オボンのみ  鬼火、リーフストーム、10万ボルト、光の壁
ストライク(NN:マチロン)   @拘りスカーフ 蜻蛉帰り、燕返し、追い打ち、瓦割 
ランターン(NN:マカロン)   @シュカのみ  10万ボルト、ハイドロポンプ、冷凍ビーム、不意打ち
エンペルト(NN:ひょうてい)  @ヨプのみ   ハイドロポンプ、冷凍ビーム、草結び、高速移動
マルノーム(NN:・3・ちぅ)   @拘りハチマキ 炎のパンチ、冷凍パンチ、地震、ダストシュート
ズルズキン(NN:まだむける)  @格闘ジュエル 飛び膝蹴り、冷凍パンチ、噛み砕く、竜の舞

普段草統一パ使ってるとは思えないようなこの圧倒的普通率…!
実はこの6体、全部リスナーさんからの貰いものだったりするんですね。つまり貰いものパ!

一匹ずつ紹介していきましょうか…
・カルノデス
草パ生主なんだから何かした草みたいなの入れないとダメだろ… みたいな感じで入ってる草(?)ポケモンカットロトム
Sに若干振りつつHCベースの補助兼アタッカー。なんだかんだ初めて育てたカットロトムだけどかなり安定して強い。自分が持ってるカットロトムの努力値のベースはコイツを参考に手を加えられていたりします。
厨ポケヲカルノデス!!


・マチロン
某師匠の型まるパクりのスカーフストライク。最近は蜻蛉する機械(
陽気スカーフヘラクロスまで抜けるのでスカーフでエッジしてこようものならテク一致燕で返り討ちにあって貰うのがこの子。逃げてくエスパーにピンポイントでさせる追い打ちがあったり、瓦割で鋼への対抗があったりと、かなり隙がない。なので古くから愛用してる。
ついでにバンギラティとかも狩れちゃったりするんだ☆


・マカロン
この自分の名前一文字弄りシリーズなんとかならないのか…?www
これも某生主の型をそのまま流用(白目) だがしかし、実は若干努力値の振り方が違っていたりします。
基本ベースはHBDを中心にCに多めに振ってあるアタッカー(実はこのPT受けってのが余りいない)Sにもちょこちょこ振ってあったり
ランターンは調整のし甲斐が合って結構当時計算が楽しかった覚えが(
実際この型は本当に使いやすい。流用だけどオヌヌメ!


・ひょうてい
いわゆる高速移動型のエンペ。アクジェ切るか草結びで悩んだけど結局草結びにしています。草結びに変えてから活躍した事はない()
持ち物は風船がないから()
でもPTの鋼として、また若干炎に弱めなPTに炎への対抗策としてかなり重宝してる存在です。一応、調整は色々なところから拾ってきた流用()です。昔に努力値を振ったので何も考えてないいわゆる130族抜きって奴です。それでもやっぱりエンペ自身のポテンシャルがあって強いと思います。
敗者は手塚!!勝者は跡部!!勝つのは氷帝!!負けるの青学!! 勝つのは…バッ 俺だ!


・・3・ちぅ
あんまり見ないマルノーム。でもこの子はかなり強い。びっくりするくらい強い。
耐久に関してはいじっぱりドダイトスの地震も耐える。つまり、陽気ガブの地震もまあまあ耐えてくれる。
Aはぶっぱしてないがハチマキのおかげで火力は申し分ない。
毒タイプなのでハッサムやらヘラクロスに対して見た目で意表を突きつつ、炎のパンチで焼くのがお仕事。ついでにドラゴンも狩れて鋼も狩れて草()も狩れる。
結構ご自慢の一品です。もうベトベトンの劣化とは言わせないぜ!!


・まだむける
PT唯一のBW新ポケモン。世間では脱皮ビルドレ型はそこそこ流行ってますが、この子はいわゆる自信過剰竜舞型です。使いやすいですし、強いです。
努力値はHSをベース受け性能を優先しています。舞う機会がない場合火力が足りなくなるので、補うためにジュエル飛び膝を採用しています。冷パンは飛行と4倍弱点用。



というわけで相性補完はそこそこいい気がします。
炎ポケが居ないので特にハッサム納豆を中心とした鋼が出てきやすいですが、意外とこのPT出てきても困らないのであまり問題ないかと…

というわけでいつもの記事とは変わった事を書いてみたつもりでしたがいかがでしたでしょうか?
最後にここ最近撮ったこのPTのバトルビデオを晒して終わりたいと思います。
76-46244-47359
まよいさん対戦ありがとうございました。












追記:ブログ1周年を迎えましたし、テンプレートを新しく更新してみました。
若干今までより草の人らしく、すたいりっしゅ()になったかな?

マキロン〇

Author:マキロン〇
マキロン〇というドMが日々精進している様子がわかるかもしれないブログです。

連絡用メールアドレス:makironmaru@yahoo.co.jp
ツイッター:http://twitter.com/makironO

Twitter ブログパーツ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。